お問い合わせ先

氏名
丸岡 豊和
E-mail
maillilacsea@mail.kbn.ne.jp
電話
090-3789-3941090-3789-3941

イベント一覧

  • 開催期間
  • 支部名
  • イベント/会場
  • 参加費
  • 講師
  • 2020/02/29~
    2020/03/01
  • 香川県支部
  • 【中止】フラワーフェスティバルかがわ(体験教室)
    サンメッセ香川(高松市)
  • -
  • 2020/02/29~
    2020/03/01
  • 香川県支部
  • 【中止】フラワーフェスティバルかがわ(コンテスト)
    サンメッセ香川(高松市)
  • -
  • 2019/11/17
  • 香川県支部
  • 秋のデモンストレーション
    高松花市場(高松市)
  • -
  • 宮永 英之
  • 2019/07/15~
    2019/07/22
  • 香川県支部
  • 夏休み市場De自由研究
    高松花市場(高松市)
  • -
  • 2019/04/21
  • 香川県支部
  • 平成30年度 香川県支部総会
    ホテルマリンパレスさぬき(高松市)
  • -
  • 2019/04/21
  • 香川県支部
  • 平成30年度 香川県支部総会(付帯事業)
    ホテルマリンパレスさぬき(高松市)
  • -
  • 長谷川 栄作

イベントレポート

秋のデモンストレーション
開催日:2019年11月17日

高松花市場(高松市)にて宮永英之氏を迎え「デザインの発想から展開・制作の過程における交錯と葛藤」をテーマとしたデモンストレーションを開催しました。秋からクリスマスにかけてのギフトアレンジメントと花束が10作品、香川県内生産者から提供された花で花束2作品が披露されました。他ではあまり見られない珍しい品種の花とグリーンを使って、植物の可能性を無限に引き出す作品に圧倒されるばかりでした。また制作の過程での説明から講師の花に対する真摯な姿勢が伝わってきて、とても勉強になりました。
記/真室乃里子

夏休み市場De自由研究
開催日:2019年07月15日

高松花市場(高松市)にて夏休み親子花育教室を行いました。市場にて競りの見学、および花卉の流通についての説明を受けて、花を身近に感じてもらいました。その後、ヒマワリ・カーネーション・ヒペリカム・ニューサイランなどを使い、夏らしい色合いのフラワーアレンジメントを制作しました。終始、笑顔の絶えない和やかな講習会となり、花と触れ合う楽しさを感じた2日間でした。
記/真室乃里子

平成30年度 香川県支部総会(付帯事業)
開催日:2019年04月21日

ホテルマリンパレスさぬき(高松市)にて、平成30年度香川県支部総会及び付帯事業を開催しました。総会では、河合透理事長を迎え、本部施策について詳細な説明がありました。付帯事業では、美術に造詣の深い長谷川栄作本部講師を迎え「花を楽しむフローラル・コラージュ」をテーマに、スライドを使用してコラージュ発展の歴史、フローラル・コラージュの理論と制作方法の詳しい紹介がありました。実習では、受講者一人ひとりが苦手意識のあったフローラル・コラージュを身近なものとして捉え、従来のアレンジメントの感覚を平面に置き換えて、各々が全く違ったコラージュを制作。講師から丁寧に講評され、たいへん有意義な講習会となりました。
記/真室乃里子

秋のデモンストレーション
開催日:2018年11月18日

高松花市場(高松市)にて井上博登本部講師を迎え「チャレンジ~いろいろなデザインに挑戦して」をテーマにデモンストレーションを開催しました。作品ごとにデザインの構成と組み立てについて、ユーモアを交え、丁寧に解説しながら手際よく生けられた10作品に参加者は大きな刺激と感動を受けました。また、香川県生産者提供の花を使った大きな花束5作品も披露されました。今回のデモンストレーションから講師の花やデザインに対する熱い思いが参加者に伝わり、大変有意義な一日を過ごすことが出来ました。
記/真室乃里子

夏休み市場DE自由研究
開催日:2018年07月16日

高松市花市場(高松市)にて夏休み親子花育教室を行いました。市場にて競りの見学および花きの流通についての説明を受けたのち、フラワーアレンジメントを体験しました。親子で熱心に作品づくりに取り組む姿はほほえましく、楽しかったという声がたくさん聞かれるほど好評で、和やかな講習会となりました。
記/真室乃里子

平成29年度 香川県支部総会(付帯事業)
開催日:2018年04月22日

オークラホテル高松(高松市)にて、平成29年度 香川県支部総会及び付帯事業を開催しました。支部総会では、本部施策DVDの視聴後、本部出向役員の小山光子副理事長より本部施策について詳しい説明がありました。
付帯事業では、平野博美名誉本部講師を迎え、春のアレンジメント「暮らしの中の花」をテーマに講習会を行いました。サラダボウルを土台にワイヤーペーパーを編み込んでドーム形のカラフルな器を制作しました。その中に色合いや質感が面白い野菜・果物(造花)と生花を組み合わせたアレンジメントを作成し、生活に密着した生花と野菜が創り出す「ボーダーレス」の世界を楽しむことが出来ました。
記/真室乃里子

follow us