お問い合わせ先

氏名
福岡県支部
E-mail
mailnfd.fukuoka@docomo.ne.jp
電話
070-3080-3305070-3080-3305

イベント一覧

  • 開催期間
  • 支部名
  • イベント/会場
  • 参加費
  • 講師
  • 2022/07/02~
    2023/02/04
  • 福岡県支部
  • フラワーデザイン体験レッスン
    福岡市植物園 温室ギャラリー室
  • 1800円
  • 2022/10/23
  • 福岡県支部
  • 秋期講習会
    電気ビル共創館(福岡市) カンファレンスA
  • -
  • 越水 清江
  • 2022/06/25
  • 福岡県支部
  • 植物園 花の写真講座
    福岡市植物園 会議室1・2
  • -
  • 志岐 祐介
  • 2022/05/28
  • 福岡県支部
  • 令和4年 福岡県支部臨時総会
    電気ビル(福岡市) みらいホール
  • -
  • 2022/05/28
  • 福岡県支部
  • 令和4年 福岡県支部臨時総会(付帯事業)
    電気ビル(福岡市) みらいホール
  • -
  • 井上 博登
  • 2021/11/07
  • 福岡県支部
  • 秋期講習会
    電気ビル共創館(福岡市) カンファレンスA
  • -
  • 世利 靖子
  • 2021/05/16
  • 福岡県支部
  • 【中止】令和3年 福岡県支部総会
    電気ビルみらいホール(福岡市)
  • -
  • 2021/05/16
  • 福岡県支部
  • 【中止】令和3年 福岡県支部総会(付帯事業)
    電気ビルみらいホール(福岡市)
  • -
  • 河合 透
  • 2021/06/12~
    2022/02/05
  • 福岡県支部
  • フラワーデザイン体験レッスン
    福岡市植物園 温室 ギャラリー室
  • -
  • 2019/10/19
  • 福岡県支部
  • 秋季講習会
    電気ビル 共創館(福岡市)3階 カンファレンスA
  • -
  • 大本 真弓
  • 2019/09/29
  • 福岡県支部
  • 花の研修バスツアー
    くじゅう花公園(竹田市)
  • -
  • 2019/06/15~
    2019/09/14
  • 福岡県支部
  • フラワーデザイン体験レッスン
    福岡市役所本庁舎1階 多目的スペース
  • -

イベントレポート

植物園 花の写真講座
開催日:2022年06月25日

福岡市植物園にて、プロカメラマンの志岐裕介氏を講師に迎え、「植物園 花の写真講座」を開催しました。スマホカメラの基本操作からはじまり、構図の取り方や編集機能の使い方等レクチャーを受けて、用意した花苗を被写体に室内での撮影方法を学びました。その後場所を屋外に移動して温室に咲いた色鮮やかな花々、巨大なサボテン、珍しい形の植物を思い思いに撮影しました。各自撮影した写真を講師に見てもらい、直接アドバイスを受けることもできました。この日はあいにくの雨で、園内を散策しながらの撮影はできませんでしたが、参加者からは「知らなかった機能を使えるようになった」「参加してよかった」「楽しかった」と喜びの声がたくさん寄せられました。
記/河谷敦子

令和4年 福岡県支部臨時総会(付帯事業)
開催日:2022年05月28日

電気ビル(福岡市)みらいホールにて、令和4年福岡県支部臨時総会及び付帯事業を開催しました。臨時支部総会では、令和3年度の事業報告、収支決算報告、令和4年度の事業計画、収支計画の報告と、審議事項の承認がされ、本部出向役員の西村好正理事長より詳しい本部施策説明がありました。その後の質疑応答では参加者から活発な意見や要望が上がりました。付帯事業では井上博登氏を講師に迎え、「 Flower Power~花のちから~ 」をテーマとした、花束やアレンジメント5点のデモンストレーションが披露されました。海外での貴重な体験や、楽しいエピソードを交えながら作品が完成されていく様子は圧巻で、出来上がった作品に歓声が上がり、盛大な拍手が送られていました。また、フラワーデザイナーとしてSDGsの取り組み、サステナブルなフラワーデザインについてのお話も興味深いものでした。会場は文字通り「花のちから」で終始和やかな雰囲気に包まれ、大変有意義な時間となりました。
記/河谷敦子

フラワーデザイン体験レッスン
開催日:2021年12月01日~2022年02月28日

福岡市植物園・温室ギャラリー室にて、「フラワーデザイン体験レッスン」を開催しました。体験レッスンの応募者と、12月には「生花で作るお正月壁飾り『スワッグ』」、2月には「春の花を使ってバレンタインのアレンジ」を制作しました。チューリップやラナンキュラス、スイ-トピ-などピンクベ-スの花材を使い、可愛いアレンジメント作品を制作。仕上げに和紙を使って思い思いに器を装飾し、世界に一つだけの作品が完成しました。レッスン終了時にはつぼみだったラナンキュラス、チューリップの花が綻び、春の訪れを感じた体験レッスンとなりました。受講者からは、コロナ禍だからこそ花に癒やされたいとの声も寄せられ、充実した一日でした。
記/荒武久美子

秋期講習会
開催日:2021年11月07日

電気ビル共創館(福岡市)にて、世利靖子名誉本部講師を迎え 『 Season ー 植物の姿・キャラクター ー 植物の姿、表情が形をつくる 』をテ-マとした講習会を開催しました。植物の現象を精察し、動き、葉の付き方、目立つ特徴を捉え、それぞれの花材の表情を活かした作品作りに挑みました。10種類の花材を使って、枝の取り方・色のバランスの取り方、配置など詳しくい説明があり、分水嶺を意識し緑色減少法で花材の枝ぶりや形を活かしたデザイン。受講者一人ひとりに丁寧な指導のもと、器との絶妙な配色の秋を彩る、味わい深いテーブルの花が完成しました。2年ぶりの講習会で、経験豊かな作品も披露され、勉強になりました。会員間の交流もできた有意義な講習会となりました。
記/荒武久美子

秋季講習会
開催日:2019年10月19日

電気ビル共創館(福岡市)3FカンファレンスAにて、大本真弓名誉本部講師を迎え『ひと足早いクリスマス ~アドベントを楽しむ~』をテーマに講習会を開催しました。北欧での言い伝え「もみの木には幸せを呼ぶ小人が宿る」をヒントに、ブロンズネットにサツマ杉・黄金ヒバ・プリザーブドのグリーンをあしらった素敵な四角いリースを制作。リースと合わせた器に松かさや姫りんごなどで奥深い森で遊ぶ小人をイメージしてのファンタスティックな作品となりました。最後に参考作品として、四角いリースを活かした壁飾りや、重心を変えて飾る3作品が披露され、丁寧なレクチャーがありました。クリスマスまで長く楽しめる、色々なアイデアを学ぶことが出来た時間となりました。
記/村尾ひろ美

花の研修バスツアー
開催日:2019年09月29日

くじゅう花公園(竹田市)にて、「花の研修バスツアー」を開催しました。バスの中では2003年WAFAインターナショナルセミナーで訪れた際の懐かしい思い出話に花を咲かせ、昼食後に目的地「くじゅう花公園」に到着しました。くじゅう花公園の担当者に秋の寄せ植えの説明を受けた後、花畑を散策しました。雄大な景色をバックに、サルビアの赤、マリーゴールドの黄色やオレンジ、アゲラタムの紫と白、千日紅のピンクなどパッチワークのような美しい大花園に感動 !! あいにくの小雨でしたが、花と大自然が私達の心を潤してくれた素晴らしいバスツアーになりました。

フラワーデザイン体験レッスン
開催日:2019年06月15日~2019年09月14日

福岡市役所本庁舎1階の多目的スペースにて、「フラワーデザイン体験レッスン」を開催しました。
6月は「季節の花を使ってクラッチブーケ」、9月には「ジュエリーのようなヘアアクセサリー~花冠~」を制作しました。参加者は、ワイヤリングなどのテクニックを用いた制作に黙々と取り組み、完成作品を手に笑顔を見せていました。あっという間の時間でしたが、この次は「クリスマスをやりたい」「また参加したい」などの多くの声が聞かれ、フラワーデザインに興味を持ってもらえた時間となりました。
記/村尾ひろ美  

平成30年度 福岡県支部総会(付帯事業)
開催日:2019年05月26日

電気ビル(福岡市)みらいホール にて、平成30年度福岡県支部総会及び付帯事業を開催しました。総会では、予算・決算の報告と審議事項が承認され、本部出向役員の的場ゆかり常任理事を行いました。
付帯事業では、高木優子本部講師を迎え「re-born / 生まれ変わる素材と形」をテーマにデモンストレーションを行い、5点の作品が披露されました。白とグリーンを基調とした花々を使い、可愛らしさを織り交ぜながら柔らかで優しい雰囲気の作品となりました。
記/池田かおり

秋季講習会
開催日:2018年11月18日

電気ビル共創館(福岡市)3FカンファレンスAにて、秋季講習会を開催しました。福尾智美名誉本部講師を迎え「wedding bouquet」をテーマに最旬ドレスに似合う花束タイプのブーケを制作しました。最初に講師が準備した画像を使って、近代の日本のウエディングスタイルの流れや現在のトレンドドレスに合うブーケについて、詳しい説明がありました。その後ブーケの制作となり、各自土台になるバスケットにワイヤーを通し固定し、紅ズルで作ったリングをワイヤーと結束してアシストを制作しました。その中にナチュラル感を出しながら初めにユーカリを入れていき、続いてバラ、千日紅、カーネーションなど高さを調節しながら入れ、最後にリボンを付け完成となりました。ナチュラルかつシックでもありながら、エレガントさを残したブーケとなり、個性豊かな素敵なブーケとなりました。
記/池田かおり

ハウステンボス花の世界大会研修バスツアー
開催日:2018年10月13日

ハウステンボス花の世界大会研修バスツアーを行いました。爽やかな秋晴れのもと、42名が参加しました。到着後はまず、世界のトップアーティストの作品が装飾されているパレスハウステンボスへ向かいました。数多くの迫力のある空間装飾、空間デザインの作品の美しさ、それぞれの世界感が表現されていて、思わずため息が出るほどでした。昼食後は、パレスハウステンボス内にて海外審査員マーク・パンプリン氏より、空間デザインコンテストの審査のポイントの説明を受けました。参加者は作品を見ながら真剣に話を聞き入り、最後には作品やアーティストと一緒に写真を撮ったり、各自楽しんでいました。今回のテーブル装飾と空間デザインは参加者に大変喜ばれ、花の芸術を心ゆくまで楽しめた一日となりました。
記/池田かおり

フラワーデザイン体験レッスン
開催日:2018年06月09日~2018年12月15日

福岡市役所1F多目的スペースにて、「フラワーデザイン体験レッスン」を開催しました。6月は「夏のグリーンアレンジ」、12月は「クリスマス スワッグ作り」を制作しました。スタッフが考案したデザインで真剣に取り組みながらも、参加者同士会話も弾み、最後は「楽しかった」と笑顔で帰っていく姿が印象的でした。福岡市では街のあらゆる場所を花と緑でいっぱいにする「1人1花」運動という取り組みを行っており、福岡県支部としても1人でも多くの人に花に興味を持ってもらい、花のすばらしさやデザインの楽しさを伝えていきたいと思います。
記/池田かおり

平成29年度 福岡県支部総会(付帯事業)
開催日:2018年05月27日

電気ビルみらいホール(福岡市)にて、平成29年度福岡県支部総会及び付帯事業を開催しました。支部総会では本部施策のDVD視聴後、本部出向役員の井野口守政常任理事より詳しい説明がありました。
総会終了後は付帯事業として、岩橋正樹本部講師を迎え、デモンストレーションを開催。「花がく・かがく」~フラワーアレンジメントを化学する~をテーマに7点の作品が披露されました。また、副島正英名誉本部講師がコメンテーターとして登壇し、岩橋先生との楽しい会話で会場は和やかな雰囲気に。斬新でびっくりさせられた作品や、面白い作品など、化学を絡めた楽しい作品の数々でした。最後は、ダイナミックな額縁に入った、絵画を思わせる作品が制作され、会場から感嘆の声が上がりました。
記/池田かおり

follow us