公認校詳細

花模様 〜HANAMOYO〜はフラワーデザインスクールとブライダルフラワーの専門店です。

趣味から資格取得、講師を目指す方まで幅広く受講いただけます。
花が大好きな方、花の講師として独立を目指す方、ショップでお仕事をされたい方のための、コースが満載です。
フィンランド直送のアトリエで素敵な花達との時間を過ごして見ませんか?

<レッスン室>・・・高岡大和6Fまなぶん・氷見アトリエ

スクール名
フラワーデザインスクール 花模様
住所
富山県氷見市鞍川436-1
電話番号
0766-74-5566
0766-74-5566
E-mail
maildgdjq473@am.wakwak.com
ホームページ
http://www.hanamoyo.net
主宰者・講師
北 栄子
 NFD本部講師
 フラワーデザイナー資格検定試験審査員
 プリザーブドフラワー芸術協会講師
 ブライダル経験12年目

湊 彰子
 プリザーブド芸術協会講師

中尾仁美
 NFD講師

コース・スケジュール・料金

プライマリーコース(楽々コース A)

曜日
火曜日 10:00〜12:00
木曜日 14:00〜16:00 18:30〜20:30
料金
1,000円×月2回  ※花材料 3,000円×月2回
花教材
3,000円×月2回

NFD検定試験 コース B

曜日
火曜日 10:00〜12:00
木曜日 14:00〜16:00 18:30〜20:30
料金
2,500円×月2回
花教材
3,000円×月2回

NFD検定試験 集中3級〜1級 コース C
A・B にて30単位以上習得した者。

曜日
予約制 フリータイム
料金
受講料+花代を12〜16単位
集中レッスン 合計90,000円〜128,000円 分割有り。

プリザーブドフラワーコース(初級)

曜日
火曜日 10:00〜12:00
木曜日 14:00〜16:00 18:30〜20:30
料金
2,000円×6回 フリーチケット 8回12,000円
花教材
3,500円

プリザーブドフラワー芸術協会講師 資格コース

曜日
予約制 フリータイム
料金
(10作品)受講+花代+花器
合計 210,000円

ブライダルフラワーコース

曜日
予約制 フリータイム

ご紹介

Life Style With Flowers・・・
 フィンランド直送のアトリエで花と語ろう。

<花をデザインすることの魅力を知るためのプライマリーコース>
いろいろな花々とともに、楽しく夢中になれる時間です。
はじめての方から経験のある人まで対象。

<NFD講師資格取得コース>
花の植生に触れながら、フラワーデザインの構成とテクニックについて楽しみながら学べます。3級・2級は、当校にて受験可能。1級〜講師資格取得可能。

<プリザーブドフラワー芸術協会講師資格コース>
プロとして必要な技術を作品を完成する中で学ぶ。講師試験東京・大阪

<ブライダルコース>
ブライダルの花を学びたい。手づくりでブーケを作りたい。様々なブライダルフラワーを作るコース。

レッスンは完全予約制です。お気軽に、いつでもご連絡下さい。
担当者携帯 090-3760-1839(北)
とことん花・HANA・花を学ぶ<主宰者より>

「花が好きで・・・って」NFD講師資格を取り夢にまで見たフラワーデザイン教室を開講して瞬く間に15年が過ぎました。
大切な花とも達と出会って人生が豊かになりました。
「主人もいて2人の子どもを育てながら、夜遅くなる会社を辞めよう!」
仕事を辞め、今思えば必至でしたが、自分の好きに向かって学び続け、真っ直ぐに、諦めず、努力を重ねて来ました。
「花が好きで・・・って」レッスンに来られた皆さんとともに、
今も頑張れる好きな仕事があります。
それは、簡単に実現したのではなく、とことん花・HANA・花に取り組んで来たからだと思います。
私と同じ夢を持った皆さんへ・・・教室を開講したい方・お花の仕事をしたい方を応援します。
一緒に頑張りましょう。
〜花が好きに〜チャレンジ!!〜<好きなことに向かって、諦めない>

日本フラワーデザイナー協会講師資格(NFD)は、
フローリストとして花の仕事に携わるすべての技術を習得できます。
現在も、ブライダルハウスに結婚式の装花を納めています。
深夜までブライダルブーケを作ることもしばしばあります。
花の仕事は、探せば幾らでもあります。
そんなとき、役に立ったのが資格を持っていたことです。
私の場合、会社員はしていても花屋さんの経験はゼロでした。
花嫁さんの心を受け止めて、必死に学んだことを実践してきました。
ご希望のレッスン生は、実習して頂くことも出来ますよ。花に向き合うことは、真摯な自分と向き合うことと同じです。
ずーと諦めない、そして純粋に、
ただ懸命に花達とともに前向きに生きていきたいですね。