フラワーデザイナー資格検定試験とは

NFDの「フラワーデザイナー資格検定試験」は昭和42年に始まり、50年以上の歴史があります。
花に親しみ、花を愛する人々にフラワーデザインを普及し、技術や知識の向上を目指しています。
お花の好きな方は、いつでも誰でも挑戦することが出来ます。

NFDの「フラワーデザイナー資格検定試験」は、花の「植生」を先ず第一に考えた試験です。
私たちの周りに自然に咲いている花をやさしく、テーブルの上で考え試験のテーマに取り入れています。

フラワーデザイナー資格検定試験制度について

1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。
50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。
フラワーデザイナー資格検定試験は、3級→2級→1級と段階的に定めれたた試験制度です。試験に向けて十分なレッスンを受けてから受験しましょう。

会員制度

正会員

3級フラワーデザイナー資格検定試験に合格すると、正会員としての入会資格が得られます。正会員に入会して初めてフラワーデザイナーとして登録されます。
※記述がない項目については、税抜となります。

入会金昇級料年会費:税込
3級正会員10,000円15,000円
2級正会員10,000円15,000円
1級正会員15,000円15,000円

準会員

フラワーデザインに興味があり、当協会の目的と活動内容に賛同していただける方ならどなたでもご入会いただけます。
※記述がない項目については、税抜となります。

入会金年会費:税込
1,000円4,500円

賛助会員

当協会の事業を賛助するため入会した団体(法人)です。入会にあたっては、理事会において可否の審査があります。
※記述がない項目については、税抜となります。

入会金年会費:税込
50,000円48,000円

賛助会員 一覧(※賛助会員番号順/平成30年5月現在)