2019年 テーマ「ネオノスタルジー~懐かしさからの創造~」春夏カラー「甘い白」

花嫁のピュアな気持ちと溢れだす幸せを、クラシックなオフホワイトのレースで。
アーティフィシャルフラワーと生花をミックスすることで、夏のブライダルブーケを。

クラシックなフォルムのキャスケードブーケ 。
クラシックなレースとパール付きレースリボンでキャスケードブーケに変化をつけました。

懐かしい、花のモチーフの切り絵をアクセントに。

3重のレースとリボンでキャスケードの土台を作ります。

右から左へなど、交差の手法で作りました。流れを変えることで新しいキャスケードブーケに仕上げました。

アートフラワーの茎を利用しながらしっかりとしたブーケの土台にし、レースを巻いたピックをセットしていきます。

交差と流れを意識しながら生花をピックに入れ、デコラティブに豊かに仕上げます。

古典的なフォルムのキャスケードブーケに交差の手法を取り入れることで、花の表情、動きに変化をつけ、甘いパステルカラーの生花と砂糖菓子のような質感のアートフラワーで、幸せいっぱいのブライダルブーケを表現しました。

REPORTER
長谷川 典子 Fumiko HASEGAWA
NFD本部講師 城西支部
花ファッションデザインチーム