2019年 テーマ「ネオノスタルジー~懐かしさからの創造~」春夏カラー「甘い白」

アルミ線で土台を作り、壁かけにしました。
2種類の太さのアルミ線でトロッペン(雫型)の形に編みました。
下部に生花や多肉植物をいれるため、袋状に作ります。

2種類の太さのアルミ線でトロッペン(雫型)の形に編み、 土台を作ります。

カラーフォームの回りをワックス加工し、保水します。

ワックス加工したフォームに生花を挿し、多肉植物は生花用接着剤で留めます。

生花はラナンキュラスの「ラックス」、バラなどを使用。

春夏トレンドカラー「甘い白」

ラナンキュラスのシルクのような光沢の柔らかく繊細な白、

マットの色味の淡いピンクのバラでトレンドカラーを表現しました。


<バリエーション>
周りにリボンを貼ってもまた違った雰囲気を楽しめます。

REPORTER
石川 すみえ Sumie ISHIKAWA
NFD本部講師 神奈川県支部
花ファッションデザインチーム