花ファッショントレンド2022 テーマ「新しい生活スタイル × 新しい価値観にあったデザイン」
テーマカラー「BLUE ブルー」秋冬カラー:ブルー系に赤紫を加えた奇抜で楽しいカラーハーモニー

身近にある画用紙や画材のパステルを使い、秋のトレンドカラーを表現してみました。
季節が変わり葉が落ち、枯葉になる素材を取り入れながらデザインしました。


<花材・資材>
ヒューケラ
ゲーラックス
ジニア
枯葉
枯れ枝
パステル(100円ショップなどでも購入できます)
画用紙
花器


<作り方>

1. クレパスはワイヤをかけてフローラルテープで巻いておきます。

2. 花器の口に合わせて、ワイヤかけしたパステル、ジニア、ヒューケラ、ゲーラックスを花束にしていきます。

3. 画用紙にパステルで色付けします。色付けするときはパステルの形に合わせ直線的に書き、手でぼかします。
赤紫系を部分的に入れることで色の変化がでます。

4. 花器に合わせ、パステルで色付けした画用紙を巻いていきます。
なるべくスマートに巻くとスッキリします。

5. 花束と枝を組み合わせて花器にセットして完成です。


Flower Designer
石川 すみえ ISHIKAWA Sumie
神奈川県支部
花ファッションデザインチーム

follow us