「花の宅配便事業」について

公益社団法人日本フラワーデザイナー協会では、平成26年度より盲学校の生徒の皆さまに花にふれて、鑑賞していただく事業「花の宅配便事業」を開始しました。

目的

盲学校の子供たちに多くの花を知っていただき、花の世界への興味を広げていただくサポートをします。

内容

ご希望いただいた全国の盲学校様にお花を届けいたします。それを生徒の皆さんに見て、触って、鑑賞していただいたり、理科の学習に使っていただいたりします。
お花の用途やお届けの時期は、各盲学校様のご希望に沿って対応いたします。
お花の種類、使用方法、切り花の調整、お花の説明、体験レッスン等のご相談も承ります。

担当

花の提供と配送のご協力については、「一般社団法人日本花き卸売市場協会」の会員の皆さまにご担当いただきます。
花の水揚げ、調整、説明等を公益社団法人日本フラワーデザイナー協会のボランティアスタッフが担当いたします。
盲学校担当者様との調整、ご相談は、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会が担当いたします。

ご協賛

一般社団法人日本花き卸売市場協会
株式会社東京堂
松村工芸株式会社
株式会社クレイ

「花の宅配便事業」概要図

ボランティア登録について

会員の方ならどなたでもご登録いただけます。

予め本部にご登録いただくことで、優先的にご案内し、ご都合がつく場合に正式なご依頼とさせていただきます。

お住まいの県・近郊での活動となり、活動内容は「花の宅配便事業」を含め、さまざまです。(定員の都合によりお受けできない場合もあります)。

<ご注意点> 

・事業発生都度のご依頼となり、ご依頼のない場合もあります。

・交通費や謝礼などはありませんので、趣旨をご理解の上、ご登録ください。

ボランティア登録方法

下記の「花とともに事業(社会貢献事業)ボランティア登録申請書」をダウンロードの上、必要事項をご記入いただき、メールかFAXで申請書をお送りください。

花とともに事業(社会貢献事業)ボランティア登録申請書 ダウンロード

✉yamakoshi@nfd.or.jp  Fax 03-5420-8748

※ご登録状況は会員専用Myページからご確認いただけます。

活動実績

follow us