NFD花の日を制定しました

NFDが設立総会を行った12月10日を記念日(日本記念日協会に登録済)とし、その日を中心に全国のNFD会員が花に対する心をそれぞれ作品に託して、社会貢献活動を行う日として制定しました。全国のフラワーデザイナーが、近くの施設などに小さなアレンジや花束をお贈りしたり、全国のさまざまな場所で12月10日を楽しみに思ってもらえるような、そんな日になることを願っています。

NFDは創立50周年を迎え「NFD花の日」を制定し、記念としてメッセージカードを製作しています。

このメッセージカードを社会貢献活動を行う際に、作品やお花に添えるなどし、活動を広げることを目的としています。

初めてアレンジメントをつくった時、初めて花束をつくった時の喜びを改めて思い出しながら、心を込めてお花を届けてみませんか。

「NFD花の日」カード

NFD花の日カードをご希望の方は、メールかハガキに①使用内容②枚数 ③会員No.④氏名を明記し、下記<お問い合わせ先>までお申し込みください。

「NFD花の日」紹介チラシ

チラシダウンロード

贈り先の方に、この事業についてご説明される際にご利用ください。

   

      

       

作品写真とエピソードを募集します ~2021年1月15日(金)まで~

花を贈るよろこび、また花を贈られたときのよろこびをエピソードとともに下記<お問い合わせ先>までお送りください。

お送りいただいた中から素敵な作品写真とエピソードを協会ホームページ「NFD花の日」やNFDのSNSにてご紹介させていただきます。

花を通して感じた、あなたの“よろこび”を、ぜひ多くの方にご紹介ください。

応募について

お問い合わせ・お申し込み

「NFD花の日」係    担当:山越

お問合せはこちら

活動実績

follow us