静岡県支部(バックナンバー)

過去の支部活動レポート

平成28年度 静岡県支部総会(付帯事業)

2017/06/11
静岡県コンベンションアーツセンター(静岡市)会議ホール「風」に於いて、平成28年度静岡県支部総会及び付帯事業を開催しました。支部総会はすべての議案が承認され、無事終了しました。付帯事業では、平野博美名誉本部講師による「初夏を感じる(アクセント)」をテーマにデモンストレーションを行いました。グラスやストロー、水の流れを感じる資材をちりばめた10作品は、やさしい色味の花や自然なグリーンを使った可憐なブーケから、風景を切り取ったような背丈ほどの大作まで多彩な作品でした。また花材もアーティフィシャルフラワーやフルーツなどバラエティに富み、終始参加者を魅了していました。
記/植野美幸
平成28年度 静岡県支部総会(付帯事業)

JFO 2017 みしま

2017/05/27 〜 2017/05/28
三島市立公園楽寿園にて「第8回ジャパンフラワーオープンinしずおか2017みしま」が開催されました。テーマ『こもれび』の予選持ち込み作品の中から、審査にて20名がセミファイナルに選出され、ガーベラやカーネーション等県内産の花材を使った花束を制作しました。さらに10名がファイナルに勝ち進み、サプライズ方式で与えられたテーマ『テーブルデコレーション』の競技が行われました。選手達の手元までよく見える特設野外ステージは、非日常の華やかな空間となり観客を魅了していました。また、同公園内「楽寿館」にて全ての作品を展示し、多くの方が来館されました。
記/諸伏清美
JFO 2017 みしま

「春の園芸市」講習会

2017/04/23
清水日本平運動公園(静岡市)多目的広場にて、静岡市花と緑のまちづくり協議会主催の「春の園芸市」で、一般の方を対象とした講習会「春のフラワーアレンジメントづくり」を開催しました。好天の中、スプレーバラ、ナデシコ、マトリカリア、ブプレリウム、レモンリーフを使った春を感じるフレームアレンジメントを制作しました。お子さんと一緒に参加した方もいて、また、花器に両面テープでレモンリーフを楽しそうに貼ったり、グループの作り方や奥行きの出し方などの説明に興味を持っていました。皆さん、思い思いの庭のワンシーンをイメージしてアレンジしている様子が印象的でした。
記/鶴見有子
「春の園芸市」講習会