埼玉県支部

お問い合わせ先

名前 斯波 直美 電話 090-5992-3227
Email nfd-saitama@docomo.ne.jp FAX 048-203-0262
住所 〒352-0011 埼玉県新座市野火止5-2-57-1002

イベント一覧

開催期間 支部名 イベント名/会場 参加費(円) 講師 詳細
2017/11/30
〜 2017/12/03
埼玉県 さいたま花の祭典「コンテスト」
イオンモール(川口市) 川口前川 内 サイバーホール
500
開催期間 2017/11/30 〜 2017/12/03
時間 搬入:11月30日 8:30~11:30  展示:12月1~3日 10:00~18:00
イベント名 さいたま花の祭典「コンテスト」
会場 イオンモール(川口市) 川口前川 内 サイバーホール
参加費(円) 500
予定人数 35名
単位(支部単位) 5単位
講師
詳細 ■作品コンテスト「さいたま花の祭典」
 アレンジメント
 ブーケ
 花束
特記事項
講習会管理ID Ksk-0052711
2017/10/14
埼玉県 埼玉県支部設立40周年記念事業
浦和コルソホール(浦和区)
4500 ガブリエレ・ワーグナー 久保、倉品 真希子(アルパ奏者)、山室 繁央(マンドリン奏者)
開催期間 2017/10/14
時間 11:30~16:00
イベント名 埼玉県支部設立40周年記念事業
会場 浦和コルソホール(浦和区)
参加費(円) 4500
予定人数 230名
単位(支部単位) 5単位
講師 ガブリエレ・ワーグナー 久保、倉品 真希子(アルパ奏者)、山室 繁央(マンドリン奏者)
詳細 ■式典
支部設立40周年式典、食事歓談

■記念式典
アルパとマンドリン生演奏、レクチャー・デモンストレーション
特記事項
講習会管理ID Ksk-0052330
2017/07/08
埼玉県 7月講習会
浦和コルソホール
3800 渡辺 俊治
開催期間 2017/07/08
時間 1部:10:20~13:00(受付:10:00)  2部:14:00~16:40(受付:13:40)
イベント名 7月講習会
会場 浦和コルソホール
参加費(円) 3800
予定人数 180名
単位(支部単位) 5単位
講師 渡辺 俊治
詳細 アーティフィシャルフラワーでつくる「Wedding & Interior bouquet」

花材をバランスよく配置する法則と、アーティフィシャルフラワーを生花のようにナチュラルな雰囲気に仕上げる手法を学びます。
作品のテーマに合わせた具体的な組み合わせ例を紹介しながら、渡辺流の花材合わせのポイントをわかりやすく説明します。
特記事項
講習会管理ID Ksk-0050472
2017/04/16
埼玉県 平成28年度 埼玉県支部総会
浦和コルソホール
なし
開催期間 2017/04/16
時間 12:00~13:30
イベント名 平成28年度 埼玉県支部総会
会場 浦和コルソホール
参加費(円) なし
予定人数 180名
単位(支部単位) 5単位
講師
詳細
特記事項 ※支部総会は開催支部に所属している会員にのみ、単位が付与されます。ただし、付帯事業は所属支部以外の会員にも単位が付与されます。
講習会管理ID Ksk-0049503
2017/04/16
埼玉県 平成28年度 埼玉県支部総会(付帯事業)
浦和コルソホール
3000 佐藤 由香里
開催期間 2017/04/16
時間 13:50~16:00
イベント名 平成28年度 埼玉県支部総会(付帯事業)
会場 浦和コルソホール
参加費(円) 3000
予定人数 180名
単位(支部単位) 5単位
講師 佐藤 由香里
詳細 デモンストレーション : 様々なウェディングデザインの提案
特記事項
講習会管理ID Ksk-0049504

最近の支部活動レポート

さいたま花の祭典「コンテスト」

2017/12/01 〜 2017/12/03
イオンモール川口 前川サイバーホール(川口市)にて、「第34回さいたま花の祭典」(さいたまの花普及促進協議会主催)が開催されました。埼玉県支部はフラワーデザインコンテストを開催し、アレンジメント・ブーケ・花束の作品40点を展示。たくさんの種類の花を使いながらも色使いが繊細な作品が多く、華やかな雰囲気のコンテストになりました。
記/藤野多賀子
さいたま花の祭典「コンテスト」

埼玉県支部設立40周年記念事業

2017/10/14
浦和コルソホール(さいたま市)にて、埼玉県支部設立40周年式典及び記念事業を開催しました。式典では来賓からの祝辞、河合透理事長からの挨拶があり、続いて、歴代支部長の紹介及び花束贈呈しました。立川瞳歴代支部長からの挨拶の後、閉式となりました。続く記念事業の前半は、アルパ奏者の倉品真希子氏とマンドリン奏者の山室繁央氏による生演奏。珍しい楽器が奏でる美しいハーモニーに会場全体が魅了されました。後半は、ガブリエレ・ワーグナー・久保氏によるデモンストレーション。スウェーデンの森のデザインプロジェクトに参加したときのことをお話しとともに、モスいっぱいの北欧風の作品を次々と披露されました。
記/藤野多賀子
埼玉県支部設立40周年記念事業