重要なお知らせ

 

【主任審査員制度のお知らせ】

 

文部科学省の検定試験の評価ガイドラインに基づき、資格検定試験の質の向上及び信頼性を確保し、全国レベルで一定の審査・採点の基準等を有し適切な評価を行うことを目指すために、平成28年4月より本部主催・フラワーデザイナー資格検定試験の審査において、「主任審査員」制度を設けることといたしました。

主任審査員の条件は、1. NFD本部講師またはNFD名誉本部講師であることと、2. 過去3年の間に「審査基準統一研修会」に参加していることとし、データは毎年自動更新します。本部主催の試験においては1名は主任審査員が審査を行うこととし審査基準の統一を目指します。

「審査基準統一研修会」は2・3級は12月8日(木)、1級は12月9日(金)に東京で開催しますので、審査員資格をお持ちの方はさらなる審査技術の向上のためにぜひご参加ください。来年度から大阪でも実施する予定です。できるだけ多くの方にご参加いただけるようお願いいたします。

 

「フラワーデザイナー資格検定試験の在籍期間の変更」ついて

 

2015年4月1日以降のフラワーデザイナー資格検定試験より、受験資格の在籍期間の制限が撤廃となります。

受験申込時までに新カリキュラムの内容を満たす40単位以上を取得すれば受験可能となるため、

専門学校の学生や花店などへの就職のため、短期間で資格取得を目指すことが可能になります。

今まで通り、1年以上の期間をかけて単位履修することも可能です。

さまざまな受験者のニーズに応えることのできる、より柔軟な制度になります。

各スクールにて、この制度変更をぜひご活用ください。

*なお、新カリキュラムの内容を満たす40単位は、1・2級は前級取得後から受験日40日前までの単位であることや、

   3~1級と段階的に受験することに変更はありません。

                                  

現行ー変更後

2015年4月1日以降のフラワーデザイナー資格検定試験より、期間が撤廃となります。

「フラワーデザイナー資格検定試験 NFD学科問題集」の訂正について

 

2013年8月発刊の「フラワーデザイナー資格検定試験 NFD学科問題集」において、解答に誤りがありました。

正しくは下記の通りです。お詫びして訂正いたします。

 

   p.93 問題29 総合問題 ◆園芸◆

 

   〔D〕 = 葉緑素を形成するうえで重要な役割を果たします。また、リン酸の吸収を促進します。

   〔E〕 = 細胞組織を強くしたり根の生育を促進します。

 

      〔誤〕 解答 〔D〕=4(カルシウム)

             〔E〕=5(マグネシウム)

      〔正〕 解答 〔D〕=5(マグネシウム)

             〔E〕=4(カルシウム)

 

 平成27年度以降のフラワーデザイナー資格検定試験の実施の変更について

 

 ※平成27年度(2015年度)以降のフラワーデザイナー資格検定試験について、

    下記の会場にて隔年開催、または実施月が変更となりましたので、お知らせいたします。

 【隔年開催】

 ●岡山・大分(奇数年度の実施、平成28年度は実施しません)                                                                                                   

 ●徳島・鹿児島(偶数年度の実施、平成28年度は実施します) 

 

 【実施月の変更】

 ●静岡(4月・10月)⇒ 平成28年度より10月のみ実施

 ●熊本(4月・11月)⇒ 平成28年度より11月のみ実施 

 ●名古屋(4月・6月・10月・2月)⇒ 平成28年度より6月・10月・2月のみ実施

        

 

平成26年4月1日以降のフラワーデザイナー資格検定試験について

                                                          ●平成26年4月1日以降に実施される試験から新しい単位制度に完全移行されます。

 新カリキュラムの内容を満たす40単位以上が揃わなければ受験することが出来なくなりますのでご注意ください。

 

(出題9テーマ×2単位以上)+(必修3テーマ×2単位以上)+(選択テーマ16単位以上)=合計40単位以上

 

 

●平成26年4月1日以降に実施される試験より、消費税法改正にともない受験料が下記の通り変更となります。

  1級実技    24,840円

  2級実技    19,440円

  3級実技    14,040円

  学科(各級共通)   2,160円

 

資格検定試験 携行品についてのお知らせ

2012年6月以降実施のフラワーデザイナー資格検定試験における携行品について
  1. 花束用花器は、バケツやペット容器等での代用は不可とする。
  2. 花束の結束には、麻ひものみの使用とする。
  3. ワイヤの使用は、裸ワイヤのみとする。

 

『NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキスト』訂正について

 2012年11月発刊の「NFDフラワーデザイナー資格検定試験テキスト」において、誤りがありました。

 正しくは下記のとおりですのでお知らせします。

 

 P.29 <図7>スプリットコンプリメンタリー(近似色相と捕色色相による調和)

 【誤】紫と赤の近似色相と、紫に対する緑の補色関係によるスプリットコンプリメンタリーの配色例

  ▼

 【正】マンセルの10色相環による、青緑の近似色相(青と緑)とその補色(赤)による基本の3色相

   (紫と緑の近似色相と、紫と緑に対する赤の補色関係によるスプリットコンプリメンタリーの配色例)

 

図7_スプリットコンプリメンタリー

 

 印刷用PDF(P29)