NFDグランプリ

NFDグランプリとは

NFDグランプリはNFDの有望な若い才能の輩出を目的に2006年から今回で5回目の開催となり、東京では初の開催となりました。参加資格は50歳未満。一次競技を経て最終8名の入賞者を決定します。1位:ゴールドフラワー賞、2位:シルバーフラワー賞、3位:ブロンズフラワー賞が授与されます。上位入賞者にはNFDのデモンストレーターとして活躍の場が提供されるとともに、将来を嘱望された若手デザイナーとして各方面にアピールのチャンスが与えられます。

NFDグランプリ2014

2014年1月9日(木)、NFDグランプリ2014が開催されました。1次審査は持ち込みアレンジメントによるコンテストで、朝早くから約40名の出展者それぞれがテーマを解釈し制作・展示を行いました。最終審査となるステージ競技への進出者発表の際は、歓喜と悲哀が会場内で入り混じり、出展者一人一人のコンテストへの思いが伝わっていました。

 

最終競技では、1次競技を勝ち抜いた8名によるデモンストレーション形式の花束とアレンジメント作品を80分という制限のなかで完成しなくてはならず、各選手とも大きなプレッシャーの中競技が行われました。また、最終競技は作品の完成度だけではなく、デモンストレーターとしての資質も重要な審査項目となるため、制作をしつつも自身の作品の思いを伝える「魅せる」という項目でも各選手とも多くの観客を魅了していました。そして栄えあるグランプリには、伊東 慶直NFD講師(愛知県支部)が受賞しました。

 

yoshinao ito

「変容」

伊東慶直さん 1次審査作品

 

 

yoshinao ito

yoshinao ito

伊東慶直さん最終審査作品

 

nfd gp awarding ceremony

nfd gp gold flower

【最終審査結果】

順位 氏名 支部
1位・ゴールドフラワー賞 伊東 慶直 愛知県支部
2位・シルバーフラワー賞 小泉 吉寿 神奈川県支部
3位・ブロンズフラワー賞 森本 耕司 兵庫県支部
4位 松浦 義孝 大分県支部
5位 岩橋 正樹 兵庫県支部
6位 竹村 結花 愛媛県支部
7位 田邊 和則 城南支部
8位 猪池 佳代子 兵庫県支部

入賞された皆様、おめでとうございました。

上位入賞作品展へ