花ファッショントレンド

2019バナー

バックナンバー

add_text


花ファッショントレンド通信 vol.59

2019年 テーマ「ネオノスタルジー~懐かしさからの創造~

      春夏カラー「甘い白」

     


小さな花束を古典的なコクーン(繭形)にトレンドカラー「甘い白」でデザインします。

 

トレンドカラーは「甘い白」ですがそれには幅があり、わずかな色味を持った白から

砂糖菓子の質感のように、甘さを感じさせるパステルカラーまで可能性があります。

 

2月の花ファッショントレンド通信はバレンタインや記念日、

お誕生日のプレゼントにも活用していただけるデザインを作ってみました。


vol59‐完成


<作り方>

 

合成樹脂(プラスチック)製のワイングラスに甘いパステルカラーのアーティフィシャルフラワーを貼る

 

vol59-手順1vol59-手順2


vol59-手順3ワイングラスに貼ったアーティフィシャルフラワーとなるべく同じ種類、色の生花を小さく束ねてステムを保水する


花束をワイングラスにセットして

バラのアーティフィシャルフラワーにリボンを飾ったものを付けて完成です

vol59‐完成vol59-手順4


<バリエーション>

 

ハートを添えればバレンタインの贈り物にもなります。

 

贈る人のイメージによって淡い黄色やブルーなど色味を変えて作ってみてください。

お花を楽しんだ後もアクセサリーや小物を入れたりしてトレンドカラーの花を長く楽しむことがます。

 

バリエーション2バリエーション1


畑吏江_X6A7443REPORTER

畑 吏江

Rie HATA
NFD名誉本部講師 京都府支部

花ファッションデザインチーム