Vol.21 「お月見」

フラワーアレンジメント入門

Vol.21 「お月見」

kansei

デザイナー:渡辺裕子NFD名誉本部講師

【デザインのポイント】
お月見は月を眺めて楽しむ行事です。作品の中に月を入れ、秋風にすすきが揺れる雰囲気を作りました。

【挿し方のポイント】
奥行を出しながら、自然に植物が生えている様に挿します。

【花材選びのポイント】
秋の七草をヒントに、お月見らしい花選びをしました。

使用花材

kazai

  • ススキ
  • オミナエシ
  • ミシマサイコ
  • ワレモコウ
  • トルコキキョウ(ラフォリア)
  • カーネーション(ソネットセーラ)
  • センニチコウ (ローズネオン)
  • リキュウソウ
  • ソケイ

使用資材

  • 器(今回はお菓子の入っていた容器を器にします)
  • 吸水フォーム スタンダード
  • 吸水フォーム 黄色(お月さま用)
  • セロファン
  • コケ

作り方

STEP 1

001 002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器の中箱に保水用にセロファンを張ります。黄色の吸水フォームを丸いお皿で型を取りカットします。

 

 

003

スタンダードの吸水フォームも同じ大きさでくりぬき、器にセットします。


STEP 2

004

器の用意できたら、花を挿していきます。

ススキを前後に差して奥行を出し、高さを変えます。

 

 

 

 

 

  

004-2


STEP 3

005

トルコキキョウ・ワレモコウ・ミシマサイコ・カーネーション・センニチコウと順に並行に挿していき、植生感を出します。

 

 

 


STEP 4

006-2

作品の下に、ソケイ・リキュウソウを挿し、より自然な感じに仕上げます。

 


STEP 5

 

007コケをひき完成

お月さまの感じ方は、作る方のイメージで、見立てをしてください。 遠い所をイメージしたり、水辺を感じたり、思い思いに楽しんでください。