Vol.2 「夏の思い出」

フラワーアレンジメント入門

Vol.2 「夏の思い出」

夏の思い出

【デザインのポイント】
カゴから溢れ出るように、そして可愛らしくデザインします。

【挿し方のポイント】
中央部はカゴの口が見えないように挿します。それに対し上部は中央部に比べ軽い感じに挿します。

【花材選びのポイント】
今回は「夏の思い出」なので題名に合った花を選びます。花材の量はカゴの口が見えない程度の量とします。

使用花材

  • マリーゴールド…4〜5本
  • 百日草…3本
  • ハツユキカズラ…2本

使用資材

  • カゴ
  • セロファン
  • 吸水フォーム

作り方

STEP 1

STEP 1 カゴにセロファンを敷き、吸水フォームをセットする。


STEP 2

STEP 2 吸水フォームにハツユキカズラを挿し、カゴの側面にからみつかせる。


STEP 3

STEP 3 マリーゴールドを短く切り、かごの渕から外に溢れ出るように四方に挿す。カゴの中央部はマリーゴールドの葉を挿して、吸水フォームを隠します。


STEP 4

STEP 4 中央部に小輪の百日草をやや高く、軽やかに感じる程度に入れて出来上がりです。