Vol.13 「迎春」

フラワーアレンジメント入門

Vol.13 「迎春」

迎春2014e_完成図最終

 

【デザインのポイント】
お正月らしく縁起物をアレンジし、手作りの凧のオーナメントが飛んでいるようにデザインします。

【挿し方のポイント】
奥行きを出しながら、バランス良く動きのあるラインを作ります。

【花材選びのポイント】
お正月らしい花材と、幸運を呼ぶ実ものがポイントです。

使用花材

  • 葉ボタン
  • 若松
  • ナンテンギリ
  • マンリョウ

 

迎春2014e_花材一覧

 

使用資材

  • 水引
  • 和紙の折り紙  3枚
  • パール     3個
  • 吸水フォーム
  • カップ
  • リボン
  • 竹の器
  • 台紙(見本では和紙に黒色スプレーで染色しましたがお好みで良いです。)

 

迎春2014e_資材一覧

作り方

STEP 1

 

迎春2014e_ステップ1_オーナメント折り紙で凧のオーナメントを作ります。

 

和紙の折り紙を4cm×8cmに切り、水引を中央にはさんで

糊付けし、先端にパールをつけます。

 

同じものを3つ作ります。

 


STEP 2

迎春2014e_ステップ2_カップにテープを巻くカップの周りに両面テープでリボンを巻きつけ、全体を覆います。


STEP 3

迎春2014e_ステップ3_カップを花器にセットリボンで覆ったカップを、竹の器にセットします。

 

 


STEP 4

迎春2014e_ステップ4_カップに吸水フォームを入れ、花を挿すカップに吸水フォームをセットし

葉ボタンを中心やや前(フォーカルポイント)に挿し込み

松を左右に段付けをして活け込みます。

 


STEP 5

迎春2014e_ステップ5_花を挿す菊を葉ボタンの後方に段付けをして活け込み、

奥行きを持たせるために残りの松(1本)を

菊の後ろに挿し込みます。

 

ナンテンキリを前方に挿し、流れるようなラインを作ります。

 

マンリョウは葉ボタンの両サイドに挿し込みます。

 

 

 


STEP 6

迎春2014e_ステップ6_台紙に置いて完成手作りの凧のオーナメント(3本)を

バランスを見ながら挿し込みます。

(水引を挿し込む先端にワイヤーや爪楊枝を止めると良いです)

 

できあがった作品を台紙の上に乗せて完成。