Vol.10 「秋のバスケット」

フラワーアレンジメント入門

Vol.10 「秋のバスケット」

 

【デザインのポイント】
お気に入りのバスケットに器を入れて花器にします。

【挿し方のポイント】
バスケットにツルを絡ませて一体感を出します。

【花材選びのポイント】
色やオーナメントで秋の雰囲気を表現します。

使用花材

  • トケイソウのツル
  • ススキ

  • リコリス

  • スプレーカーネーション

  • アゲラタム

  • キバナコスモス

  • ロンビフォリア

  • ファーガス

 

 使用資材

  • ワイヤーバスケット
  • 受皿
  • 吸水フォーム

作り方

STEP 1

ツルを巻きつけられそうなバスケット、秋の雰囲気の花材を準備する。


STEP 2

バスケットに受皿に入れた吸水フォームをセットし、

ツルを巻きつける。

 

 


STEP 3

ススキ、ファーガスの葉を入れる。

 

ファーガスの葉で吸水フォームをカバーする。

 

 


STEP 4

全体に丸く、バスケットの中にお花を挿していく。

 

バスケットの中に覗き込むように入れると良い。

 


STEP 5

最後にもう1本のツルを巻きつけることによって

全体の統一感を出す。

 


STEP 6

季節を感じさせる栗や紅葉の葉をあしらってテーブルに飾る。