バックナンバー

フラワーアレンジメント入門

バックナンバー一覧

 

完成Vol.54「アカシアと野菜のアレンジメント~composition de acacia et leq’umes~」

白い葉が真珠のように輝いて美しくソフト感をかもし出す真珠葉アカシアを十分に使ったフレンチスタイルのアレンジメントです。色とりどりの季節の野菜やフルーツを加え、溢れんばかりの優雅なデザインを楽しみましょう。

 

 

Vol.53「菜の花のナチュラルアレンジメント」

明るくエネルギッシュな菜の花は、みずみずしい春の息吹を感じます。すくすく育つ草花を合わせて、ナチュラルな春を味わいましょう。


Vol.52「チューリップ」

赤つるでリースを作り、その土台にチューリップ・スイートピーを入れ、かわいらしい花束を作ります。


Vol.51「ロウバイ」

枝を組むことにより、作品を軽く仕上げます。  
蝋梅(ロウバイ)、ロウのような花とロウで作った花を組み合わせで質感を楽しみます。

Vol.50「十両・ヤブコウジ」

新しい年、感謝の気持ちを込めて大切な方へのご挨拶やおもてなし。  
新春の花を束ねて和(なごみ)の心を贈ります。

Vol.49「サンキライ」

内側の布地の柄も楽しめるようにスケルトンリーフを貼ります。 1本につなげたサンキライをシンプルに飾りクリスマスツリーを作ります。

Vol.48「ビオラ」

片面に顔を傾けて咲くビオラの特徴をいかし、シックなブラックストローを用いて、
秋の夜長を楽しむ小さな小さなシャンデリアをつくりましょう。

Vol.47「コスモス」

風情ある落水の和紙を利用し、コスモスの動きや雰囲気に合わせオリジナルの器を作成します。

kansei

Vol.46「ダリアを使ったアレンジメント」

土台になるワイヤーと枝を組むときに、間に空間をあけておくと花が入れやすくなります。 花の上に枝などが被ると立体感が出ます。

st02

Vol.45 「夏のテッセンのアレンジメント」

テッセンはのびやかな美しい茎を生かして、和の雰囲気にします。

FD入門Vol.44 「アンスリウム」

Vol.44 「アンスリウム」

多種類のグリーンで土台を作り、アンスリウムの茎の動きを生かすデザインにします。

FD入門Vol.43 「アジサイのシャンパンタワー」

Vol.43 「アジサイのシャンパンタワー」

梅雨の時期に雨に打たれながらも美しく咲くアジサイをつかって、シャンパンタワーを作ります。

Vol.42 「季節の枝物」

Vol.42 「季節の枝物」

季節の枝と、身近なお花を使ってリビングや玄関などを花のある空間にしましょう。

Vol.41 「スイートピー」

Vol.41 「スイートピー」

茎の中に空洞のあるスイートピーはワイヤが通せます。やさしく弧を描くようにためてアーチ型を作りましょう。

Vol.40「クリスマスローズ」

Vol.40「クリスマスローズ」

光を透すデリケートな花びらが美しいクリスマスローズで質感を楽しむ作品を作ります。

Vol.39「アネモネ」

Vol.39「アネモネ」

身近にある木製の器や毛糸類・装飾用釘を利用した花留め法の提案です。

Vol.38「お正月」

Vol.38「お正月」

松葉の双葉を活かし、枝の面白さで動きをだしたデザイン。

Vol.37「ヒメリンゴのクリスマスアレンジメント」

Vol.37「ヒメリンゴのクリスマスアレンジメント」

ヒメリンゴをメインに、長く楽しめるナチュラルなアレンジメントを作ります。

Vol.36 「枝物」

Vol.36 「枝物」

枯枝を組んだ土台を作り、秋の景色を表現します。

Vol.35 「ピンポンマム」

Vol.35 「ピンポンマム」

実りの秋、ピンポンマムと実もので色づいてきた季節のイメージをお部屋に飾りましょう。

Vol.34 「リンドウ」

Vol.34 「リンドウ」

9月は初秋。秋のはじまりです。季節の花、リンドウとポストカードを使ってリビングや玄関に秋を感じるアートな空間を作りましょう。

Vol.33 「ひまわり」

Vol.33 「ひまわり」

すだれを使いヒマワリの明るい黄色に合わせて毛糸やリボンを巻いて楽しいバスケットを作りましょう。

Vol.32 「七夕②」

Vol.32 「七夕②」

季節の花材を使って初夏を感じられるような作品にしました。

Vol.31 「七夕①」

Vol.31 「七夕①」

七夕で思い出すことは、笹と色紙の短冊です。いろいろな色の紙を使ってリースを作り、ガラスの器で涼しさを演出しました。

Vol.30 「ギフトBOX」

Vol.30 「ギフトBOX」

透明なプラスチックケースとカラフルなスポンジを使って、ドルチェ・アソート(甘いお菓子の詰め合わせ)のようなギフトBOXを作ります。

Vol.29 「端午の節句」

Vol.29 「端午の節句」

成長を祝うショウブの葉を枝で挟み留めし、兜の器に立ててみました。

Vol.28 「ひなまつり」

Vol.28 「ひなまつり」

3月のお節句、女の子の成長をお祝いしましょう。

Vol.27 「バレンタイン」

Vol.27 「バレンタイン」

バレンタイン・愛を表す形としてハートの形をデザインします。

Vol.26 「お正月」

Vol.26 「お正月」

神の宿る松の下で花達が楽しくお正月を迎えるようなイメージで制作します。

Vol.25 「クリスマス」

Vol.25 「クリスマス」

流行のチェックリボンとコルクボードを使ってメッセージ付きクリスマスカードのようなデザインを作ります。

Vol.24 「七五三」

Vol.24 「七五三」

七五三の可愛らしいイメージで、『和風カワイイ』フラワーアレンジメントに仕上げ子どもたちの成長を喜び、幸せと健康を願いましょう。

Vol.23 「ハロウィン」

Vol.23 「ハロウィン」

カボチャの器を作り、秋の雰囲気を出しながら楽しく作るハロウィンのアレンジメントです。 ディスプレイにも出来るので生のカボチャと合わせて飾ってもかわいいです。

Vol.22 「菊」

Vol.22 「菊」

一般の方が持たれる菊のイメージは、仏事に使う花・和の花と考えがちですが、現在ではとても可愛らしい品種も多く、ブーケにも使用されています。今までのイメージとは違う見方で作品にしてみます。

Vol.21 「お月見」

Vol.21 「お月見」

お月見は月を眺めて楽しむ行事です。作品の中に月を入れ、秋風にすすきが揺れる雰囲気を作りました。

Vol.20 「ヒマワリ」

Vol.20 「ヒマワリ」

平たい顔を持つヒマワリをつかってかわいいフラット(平面的)なシュトラウスを作ります。

Vol.19 「七夕」

Vol.19 「七夕」

短冊の形を葉でつくり、七夕の壁飾りにしてみました。

Vol.18 「アジサイ」

Vol.18 「アジサイ」

小さなガラスのお皿に軽やかにみずみずしくデザインします。

Vol.17 「母の日」

Vol.17 「母の日」

大きさの違う2枚のお皿を使ってデザインします。

Vol.16 「桜」

Vol.16 「桜」

桜色のリボンを花留めに使い、足元を見せるデザインにします。

Vol.15 「ひなまつり」

Vol.15 「ひなまつり」

カクテルグラスと3色の和紙を使ってテーブルにも飾れるデザインにします。

Vol.14 「恋するバレンタイン」

Vol.14 「恋するバレンタイン」

ボックスを使ってそのままプレゼントできるアレンジメントをつくります。

Vol.13 「迎春」

Vol.13 「迎春」

お正月らしく縁起物をアレンジし、手作りの凧のオーナメントが飛んでいるようにデザインします。

Vol.12 「おしゃれなクリスマス」

Vol.12 「おしゃれなクリスマス」

ゴールドクレストとモミを使って平面的なクリスマスツリーをつくります。

Vol.11 「森の小人たちのハロウィン」

Vol.11 「森の小人たちのハロウィン」

カボチャをくりぬいて花器として使ってアレンジメントをつくります。

Vol.10 「秋のバスケット」

Vol.10 「秋のバスケット」

お気に入りのバスケットに器を入れて花器にして秋のアレンジメントをつくります。

Vol.9 「夏の爽やかグリーンアレンジメント」

Vol.9 「夏の爽やかグリーンアレンジメント」

いろいろなグリーンとガラスの花器で涼しげなアレンジメントをつくります。

Vol.8「七夕」

Vol.8「七夕」

竹は花留めとしての役割だけでなく竹の節に水を入れて器としてデザインします。

Vol.7「ナチュラルな花嫁のブーケ」

Vol.7「ナチュラルな花嫁のブーケ」

花嫁の手のひらにころんと乗るように可愛くデザインします。

Vol.6「お母さんの大好きな花集合」

Vol.6「お母さんの大好きな花集合」

季節のフルーツと花をあわせてデザインします。
庭に咲いている花を使ってみましょう。

Vol.5「Spring Heart」

Vol.5「Spring Heart」

ハートの型で、可愛らしく見えるようにデザインします。

Vol.4「お正月 ~苔玉風アレンジメント~」

Vol.4「お正月 ~苔玉風アレンジメント~」

1個からでも飾れる、
簡単苔玉風アレンジメント。

Vol.3「メリークリスマス ~ペアリング~」

Vol.3「メリークリスマス ~ペアリング~」

贈り物にも出来るように安定したデザインにし、
クリスマスのかわいいオーナメントを使います。

Vol.2「夏の思い出」

Vol.2「夏の思い出」

カゴから溢れ出るように、
そして可愛らしくデザインします。

Vol.1「夏の日の贈り物」

Vol.1「夏の日の贈り物」

紙コップを使って
簡単なアレンジメントを作りましょう。