Enchanted Floral Accessory 〜フローラル・アクセサリーに魔法をかけて〜


バックナンバー

VOL.16 フェミニン&キュートな春の可憐なアクセサリー
ふだんの生活の中でも使ってみたい、つくってみたいフローラル・アクセサリーを紹介。

FotorCreatedx-01


デザイン・メッセージ

優しく可憐でフレッシュな花から、「フェミニン&キュート」をイメージしてみました。春とのシンパシーを感じる愛らしい花を使ったアクセサリーです。

 

[ 花材 ]

アルストロメリア

スターチス

アイビー

(※花材は事前によく水揚げしておきます。)


デザインプロセス

◆制作上のポイント◆

透明感を出すため、ビニールシートをベースにし、軽やかに仕上げます。花をあまり入れ過ぎないようにするのがポイントです。

 

[ 資材 ]

ビニールシート(厚さ1mm程度)

フェルト

ビーズ各種

デザイナーズワイヤ、糸針金

フェザーファー

ホロホロ鳥の羽根

サテンリボン、リボン留めワニグチ金具


STEP 1

_DSC8427

ビニールシートとフェルトを三日月形にカットし、両端に目打ちでネックレスのリボンが通る穴を開けておく。


STEP 2

st02

用意したビーズにデザイナーズワイヤを通してビニールシートのベースに飾りつける。土台の縁にはフェザーファーを貼る。

_DSC6134ss


STEP 3

x001

フェザーファーなどを貼り付けた後、最初にカットしておいたフェルトを裏面に貼る。

穴にリボンを通し、リボンの両端にリボン留めワニグチ金具をつける。


STEP 4

アルストロメリア、アイビー、スターチスなどの花をグルーで貼りつけて完成。


バリエーションパターン

バレッタ(髪留め)にあわせてビニールシートをカットし、ネックレスと同様のテクニックで制作して両面テープで貼りつければヘアアクセサリーもつくれます。



デザイナー・プロフィール

星野藍香 Aika HOSHINO

NFD本部講師 千葉県支部

スタジオナイン 所属


ヘアメイクアーティストからの視点

_DSC6436

ヘア&メイクのポイント

今回紹介したフローラル・アクセサリーに合うヘア&メイクのポイントを紹介します。

春の陽気が感じられるような、軽やかで優しいヘア&メイクです。

メイクはすべてピンク系でまとめました。軽やかさを出すために、アイラインはあえてなしで。もしアイラインをひくのであれば、ブラウンがよいでしょう。

ヘアはゆるく巻いてから、サイドを三つ編みにして、指で少しずつ毛束を引き出し、後ろで結びます。トップの表面の髪は根元のほうをしっかりめにアイロンでクセづけしてあげると、横や後ろから見た時にラフな立体感がでて、軽やかさが増します。

プロフィール

大野真理江 Marie OHNO

都内ヘアサロンに勤務後、ヘア&メイクアシスタントを経て、
2003年フリーランスとして活動を開始。
広告、CM、タレント、TV、イベント、舞台などで幅広く活動中。