花ファッションデザイン通信 vol.2

  

▶バックナンバー

トレンド要素いっぱいの気になるアイテムや旬な情報を

花ファッションデザインチームメンバーが定期的に紹介していきます!

Vol.2 2014 Spring

2014年春夏のトレンドは「イマジネーション」!
何をイマジネーションして作品をつくるのか?がとっても大切です。
春夏のキーワード「みずみずしい新鮮さ」、トレンドカラーの「桃花色」とトレンド要素いっぱいの気になるアイテムや旬な情報を花ファッションデザインチームのメンバーが紹介していきます!

 

桜花の季節も過ぎ、新緑の香りが漂う季節になってきました。
これから初夏にかけての主役はやっぱりこの花!!紫陽花です

x000

 

 repo02

春夏のトレンドカラー「桃花色」の紫陽花。

「桃花色」の紫陽花はかわいい感じのものや大人カラーのもの、深みのあるアンティークな色合いのものまで、色々なものが流通していますのでこれからの季節、幅広く楽しめる花ですね!

「桃花色」の紫陽花をアレンジやブーケに取り入れると初夏のトレンドデザインが完成です!

 

 

 

そんな初夏の香り漂う京都の某日、京都国立近代美術館に行ってきました! 毎月届くフワラーデザイナー誌の連載でもおなじみの深井晃子氏が理事、チーフ・キュレーターをされている京都服飾文化研究財団監修の「日本ファッション:不連続の連続」です。

 

 

repo03

 

館内は撮影禁止でしたので内容は紹介出来ませんが、ファッションデザイナーが作り出す造形物はどれも素晴らしく、わくわくしました!

フラワーデザインの勉強になることもたくさんありましたよ。

 

これは美術館正面入り口のディスプレイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

repo04

 

 

美術館側から撮影すると・・・赤い鳥居が!

 

この鳥居は平安神宮の正面入り口です。

実は・・・美術館の隣には去年2月に日本フラワーデザイン大賞が開催された「みやこめっせ」があります。

repo05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

repo06

 

 

パンフレットに「探検マップ」なるものがついていて遊び心ある内容でした!

 

「探検マップ」はもちろんトレンドカラーの

                                                   「桃花色」!

 

 

様々なカテゴリーのデザインを見て感じることで花の造形へと導いてもらえることがたくさんありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせはまだまだ先のことですが・・・先日、花ファッションハウスにて2015年の春夏トレンドデザインの撮影がありました。もう来春のトレンド作品撮影です!!! 

素敵な作品をお見せする為にメンバー一同頑張っています!
お楽しみに~!

 

 

某日の撮影風景です

repo07x001-02x001-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

REPORTER

畑 吏江 Rie HATA

NFD本部講師 京都府支部

花ファッションデザインチーム