花ファッションデザイン通信 vol.14

 

  

▶バックナンバー

トレンド要素いっぱいの気になるアイテムや旬な情報を

花ファッションデザインチームメンバーが定期的に紹介していきます!

Vol.14 2015 Spring

 

花ファッショントレンド2015テーマ

“DIALOGUES 花と花、花と人、人と人を繋げる”

 

 DIALOGUES“対話”ってなんだろう?通信①

どんな作品を創ったら良いのだろう?

そんなテーマについて考えてみます。

 

 

冬の名残りの枯れ枝や落葉の下から春を待ちわびる花たちが一斉に顔を出す時季。

 

春、真っ先に咲く花の色は2015春夏トレンドカラーでもある

「菜の花色」の黄色。菜の花はもちろん、水仙、ミモザ、

レンギョウ・・・・

  

 

 

ede3a5837df7ba9c1f116b5262f57c41_sf8ada806e7a026361fc603076a3bd340_s3158ef103585574703935ba3e4eb75d3_sfeb43cce919342b2b944f938b5cd86bd_s9f13bfbe87fb14768b5ac43c36fd3676_s

 

 

 

DIALOGUES“ダイアログ”、対話を表現する花の活け方は“交差”でしょう!

一言で“交差”といってもさまざまな交差があります。

 

植物素材の動きを生かして交差によって空間を作ったり、花同士が向き合ったりささやき合っている様子。

  

 

4a85133e8afe22c2943ef881237ac117_s 通信②

交差_春 交差_夏

 

 

 

 

夏は、緑の草花が風に吹かれて自然と交差が生まれています。

春夏カラーといっても季節は長いですよね!?

 

通信②

 

 

例えば春なら新芽を多く取り入れた花材選び。初夏は青々と茂った草木の多い季節なのでグリーンを多めに入れたり。花、色などの選定によって、今その季節を表現できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

通信④-2

 

 

 

テーマの中に、“人と人との繋がり”が求められていますが、

例えば街で日常見る風景にも人と人との繋がり、対話が見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

トレンドを色で表現する以外にも、テーマをいろいろな角度から見ると、新たなデザインの発想も膨らんできます。皆さんもトレンドの解釈を膨らませて、いろいろなデザインに挑戦してみてください。

  

 

IMG_0172

 

REPORTER

宮迫 真芳
Masayoshi MIYASAKO

NFD本部講師 広島県支部

花ファッションデザインチーム