花ファッショントレンド

fb-link-s


バックナンバー

花ファッショントレンド通信 vol.36

 

3月の声を聞き、暖かくなってきたので、そろそろ春のファッションが気になってきました。

今回、身につける花として、春にアクセサリー感覚でつけていただきたい作品を3点紹介します。

もちろん、花ファッショントレンドを入れ込んで・・・・

 

2017年 テーマ 「自由なアクセント」

      キーワード 「自然界からの発見」

      トレンドカラ―「黄緑」

 

ニューサイランのネクタイ

ここ最近、メンズライクなファッションが流行っているのでネクタイをニュ―サイランで作成しました。黄緑色の斑入りになっているので、テクスチャーが面白く、形自体がシャ―プ。植物の特徴を生かして、自由に発想しました。ニュ―サイランが、シンプルなので、真田紐を通し、水仙1輪、グリーンネックレスでアクセント。もうひとつは、グリーンの紐、ミモザ、多肉植物。ミモザの葉を取り、花だけ使用かためてマスに、グリーンの紐の下には多肉植物。

どちらもシンプルなのでお洋服のコーディネートは、甘くチュールのスカートなんかも似合いそう。甘辛ファッションで仕上げてください。コサ―ジピンで、もしくはニューサイランに紐をつけて装着してみてください。

花材&資材:ニューサイラン、グリーンネックレス、スイセン、真田紐

 


春ヒヤシンスのネックレス&イヤーカフ

春の季節にしかないヒヤシンスをガーランドし、パールをいれて、大人っぽい雰囲気に・・

ヒヤシンスは、香りもするので癒し効果あり。あえて他の花材は使用せずリボンとパールだけで仕上げたエレガントなロングネックレスです。お揃いのイヤーカフも。ヒヤシンスのお花一個ずつの形と、陶器のような質感は、創造の幅を広げてくれる花です。

花材&資材:ヒヤシンス、パール、リボン2種類

 



ハランのミニバック

カジュアルに付けてもらえるバッグアクセサリーです。ハランでミニバックを作り、お花は、庭から摘んできたようなカジュアルなものを選び、街やピクニックへお出かけしたくなるような春らしいデザインにしました。

最近は、ファーのアクセサリーや、スカーフを巻いたりしてバッグを装飾するのが流行っているので、花で既存のデザインにアクセントを加え表現しました。

ミニバッグをペンダントトップとして使用することも可能。木綿のワンピースが似合いそうですね。花を身につけて、春の街に出かけましょう。

花材&資材:ビオラ、クリスマスローズ、ムスカリ、エピデンドラム、グリーンベル、グリーンネックレス、ハラン




REPORTER

平野 博美 
Hiromi HIRANO

名誉本部講師 兵庫県支部

花ファッションデザインチーム