花ファッショントレンド


バックナンバー

 花ファッショントレンド通信 vol.50

 

2018年 テーマ 「ボーダーレス」

      キーワード 「過剰装飾」

      トレンドカラ―「極端なハイコントラスト」


遅い春がやって来た東北も、桜が散ると、あっという間に初夏のような暑い日も。

紫外線を気にしながらも、お庭やベランダの花のお手入れが楽しい季節です。

ほっとひと息入れるティータイムに、こんなアレンジメントはいかがでしょう。


 

 


image2花ファッショントレンド2018のテーマは『ボーダーレス』。

 

今回は、デザインに取り入れやすいフルーツと、花をボーダーレスに使いましょう。

レモンやデコポン、日向夏の柑橘類を使います。中味をくり抜いたら、吸水フォームのボールを削り、内側にセットして、ワイヤーや竹串を使い積み重ねます。少し傾けたり、ずらしたりして楽しく。傾けすぎて倒れない程度に。

 


image1 (2)春夏のトレンドカラーは、『極端なハイコントラスト』。

 

花は、隙間に色分けして入れます。

入れ分けすることでそれぞれの色を強調しました。 蝶々や、鳥のオーナメントを入れて、キーワードの『過剰装飾』もプラス。


image1


IMG_9865

REPORTER

目時 泰子 
Taiko METOKI
NFD名誉本部講師 岩手県支部

花ファッションデザインチーム