図書紹介 No.59

はじめてのフラワーレッスン 花1本から素敵に飾る(610M-0002540)

 『花1本から素敵に飾る

 はじめてのフラワーレッスン』

 増田由希子/著 家の光協会/刊 2012年/発行

 95ページ

 

 毎日の暮らしの中に花があると心がふっと和みます。花は、たった一輪だけでもその姿や香りで空間を華やかにしてくれます。特別な器ではなくても、家にあるもので素敵に花を飾れたら、もっと暮らしが楽しくなるのではないでしょうか。

 本書は、花屋さんで人気の花を中心にした、1本からでも楽しめる花の飾り方を紹介している本です。バラやカーネーション、ガーベラなどの花を一輪挿しやマグカップ、空き瓶など身近にある器を使った飾り方は、どれも難しいテクニックを必要としていません。本書によれば、素敵に花を飾るためにはちょっとしたコツがあるとのこと。料理のレシピ本のように、気に入った花の飾り方から真似をしていくうちに自分らしい花の選び方や飾り方が分かってくるそうです。慣れてきたら花の種類を2種類、3種類と増やしてステップアップする方法も紹介されていて、楽しみ方が無限に広がります。飾り方だけではなく花の扱い方の基本もあり、フラワーデザインを本格的に始める前に読みたい一冊です。

 本書に掲載の花飾りはどれも可愛く、すぐに始められるものばかり。好きな花を1本用意して、暮らしに花を添えてみてはいかがでしょうか。(蔵書番号:0002541)

 

 

 

←前の本へ 次の本へ→

<本の虫へ戻る>