図書紹介 No.45

着物ヘアメイクの発想(430K-0002982)

 『鎌田由美子 着物ヘアメイクの発想』

 鎌田由美子/著

 誠文堂新光社/刊 2015年/発行 159ページ

 

 和服から洋服へと変わってから、着物を見かけることはほとんどなくなりました。現在では成人式や冠婚葬祭など特別なときに着るイメージが強いのではないでしょうか。

 本書では現代らしい着物のスタイリングと、それに合う和装ヘアメイクが紹介されています。着物の種類や着ていくシーンごとに分けられた写真は、スタイリッシュなものから優美なものまで多種多様。和装ヘアメイクの魅力が最大限に引き出されているコーディネートはどれもモダンで美しく、ついじっと見入ってしまいます。着物の決まりごとやコーディネートの心得、小物の選び方などが交えられているので、読みごたえも十分。

 著者は資生堂のトップヘア&メーキャップアーティスト。メイクテクニックでは肌の質感にこだわり、ベースメイクでは3つの仕上がりごとに丁寧に説明。場面や着物に合わせたメイクアップ方法もポイントを押さえて説明されていて、著者ならではのヘアメイクの極意が学べます。 着物は背筋が伸び、その所作を美しく見せてくれます。本書は、着物を始めたいという人にもおすすめ。難しく考えず、ちょっとしたお出かけに着物を着てみたいと思えるような一冊です。(蔵書番号:0002982)

 

 

 

 

 

←前の本へ 次の本へ→

<本の虫へ戻る>