図書紹介 No.41

旬花で彩る寄せ植えテクニック(531U-0002978)

 『「LOBELIA」上田広樹の旬花で彩る寄せ植えテクニック』

 上田広樹/著

 講談社/刊 2014年/発行 95ページ

 

 いろいろな植物をひとつの器に植えて楽しむ「寄せ植え」。広いスペースがなくても器ひとつで気軽に楽しめることがその魅力です。

 「寄せ植え」は本当に自由なもの、とは著者が文中で書いている言葉。本書はそんな自由に組み合わせられる「寄せ植え」の可能性をもっと広げられるよう、提案された本です。ただし決して難しい内容ではなく、紹介されているテクニックは「高低差をつける」と「混ぜ合わせる」のふたつだけ。たったそれだけなのに、本書では驚くほどバラエティ豊かな寄せ植えが満載です。季節ごとの寄せ植えが写真とともに載っているので、いますぐ始められるのも寄せ植えの魅力のひとつ。本書のテクニックを駆使しつつ、季節にあわせて好きな色や花を自由に組み合わせ、自分だけの「寄せ植え」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 そして、著者の上田広樹氏はNFDで新しく開始したインドアガーデニングコースを監修、また今後本部事業でも講師を務める予定となっているので、これを機会にぜひチェックしてください。(蔵書番号:0002978)

 

 

 

 

 

←前の本へ 次の本へ→

<本の虫へ戻る>