図書紹介 No.27

精油とキャリアオイルきほんBOOK(524H-0002519)

 『はじめて選ぶ きちんと使う 精油とキャリアオイルきほんBOOK』

 梅原亜也子/監修

 マイナビ/刊 2012年/発行 143ページ

 

 日常生活の中で、当たり前のように取り入れられるようになったアロマテラピー。自然の植物の香りは心をリラックスさせてくれたり、さわやかな気分にさせてくれます。アロマテラピーはアロマ(芳香)とセラピー(療法)の造語で、一般的に植物から抽出した精油を使用した自然療法を指します。

 本書では、アロマテラピーの歴史や精油の基礎知識、その選び方・扱い方、香りの種類など、知りたい情報がぎゅっと凝縮されています。また、紹介されている楽しみ方はハンカチに精油を垂らす手軽なものから、お風呂に精油を落として浸かるアロマバス、掃除や洗濯にも取り入れるなど、ついどれも試したくなってしまいます。そして精油から作れるアロマクラフトは、バスソルト、石けん、化粧水、ハンドクリーム、ルームスプレーなど多種多様。なにより、作り方だけではなく65種類もの精油の効能や原料、おすすめの使用法が詰め込まれています。充実した内容に分かりやすい説明が付けられ、これからアロマテラピーを始めてみたいという人にぴったりな一冊です。(蔵書番号:0002519)

 

 

 

 

 

←前の本へ 次の本へ→

<本の虫へ戻る>