日本フラワーデザイン大賞2017

日本フラワーデザイン大賞

日本フラワーデザイン大賞2017 観覧者募集

 

 

公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、今年創立50周年を迎えます。

50年という節目に開催する「日本フラワーデザイン大賞2017」は、”百花繚乱”をテーマとして、会場内に展示する様々な作品で花が咲き乱れているような華やかな催事とし、来場者の心に花や植物がもたらす安らぎや癒しのひととき、花の楽しさをお届けしたいと思っています。

創立50周年を記念して、今回は特別に”50周年記念特別賞”も授与します。日本一のフラワーデザイナーを目指して、多くの皆様から出展のお申し込みをいただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

縮小 DSC04349 01大賞・内閣総理大臣賞_アレンジメント②モダン_松本嘉貴 02文部科学大臣賞_アレンジメント②モダン_小松弘典

03厚生労働大臣賞_花束_小林恵美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催概要

 

名 称  日本フラワーデザイン大賞2017

 

併 催  第13回NFD全国高校生フラワーデザインコンテスト

 

会 場  パシフィコ横浜 展示ホールC

 

会 期  2017年9月30日(土)~10月1日(日) ※一般公開2日間

 

主 催  公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)

 

後 援  文化庁 厚生労働省 農林水産省 外務省 国土交通省観光庁
     神奈川県 神奈川県教育委員会 横浜市 横浜市教育委員会

774837

 

 

 

 

 

 

 

入場料  NFD創立50周年記念 無 料

 

 

応募方法の詳細は、下記をクリックして”応募要項”をダウンロードしてご確認ください。

花

花

FD Q&A


全体に共通している質問

Q.表彰式には出席しなければなりませんか?

A.表彰式は、運営の都合上9月29日(金)から9月30日(土)の10:30~11:15(予定)に変更になりました。

上位入賞者は、必ずご出席いただき、その後の撮影にもお付き合いください。

 

Q.プリザーブドフラワー、ドライフラワー、アーティフィシャルフラワー(造花)は植物素材ですか?

A.プリザーブドフラワーとドライフラワーは、植物素材です。よく質問をいただくアーティフィシャル(造花)は植物素材には含まれません。

(3)花嫁の花飾り

Q.作品形態は、ヘッドドレス、ネックレスだけですか?

A.ウエディング装飾作品であれば何でも構いません。また1点に限らず複数点展示することも可能です。例えば、ヘッドドレス、ネックレス、ウエディングブーケ、ドレスへの装飾品など。

(6)フローラル・コラージュ

Q.フレームも植物素材ではければなりませんか?

A.フレームは、植物素材でなくても構いません。

 

Q.どのように壁に設置したら良いですか?

A.クギやネジで、落下しない様に壁面に取り付けてください。過去に出展された方々は、フレームにひっかける部分を付けて、壁に打ち付けたクギやネジで固定されています。紐で垂れ下がるようにではなく、壁面に平行に付くように展示されている方が多いです。

取付に不安のある方は、当日会場にいる施工会社の方に取付の相談も可能です。その場合も掛け具は予めご持参下さい。

 

Q.フレームに彩色しても良いですか?

A.フレームは、フローラル・コラージュ部門では、土台部分とみなすため、彩色しても構いません。

 

Q.作品を返送していただけますか?

A.梱包用の資材と「宅配便の返送用着払い伝票」をご用意いただければ返送が可能です。詳細は、一次審査を通過したフローラル・コラージュ部門の出展者宛にご案内しますので、ご確認ください。返送は、フローラル・コラージュ部門のみの対応になり、他のコンテスト部門では行っておりませんのでご注意ください。

(8)プリザーブドデザイン

Q.70%以上がプリザーブドフラワーで構成しなければならないとのことですが、残り30%のプリザーブドフラワー以外の部分は、具体的にどのようなものなら良いのですか?

A.生花、造花(アーティフィシャル)及び他の植物素材は使用できません。但し、ドライフラワーや二次加工されたもの(木材や紙など)は使用可能です。

(9)アーティフィシャル(アレンジメント)

Q.アーティフィシャルを主としてデザインをしますが、それ以外の素材は植物素材も使用できますか?

A.自由に他の花材・資材と組み合わせることができます。アーティフィシャルのみでの構成も可能です。

 

上記以外でも、お問い合わせが多くあった内容については、掲載していきます。

出展を予定されている皆さまは、ご確認をお願いします。