NFDグランプリ

 

 

NFDグランプリ2017

2017年7月15日(土)に、両国の国際ファッションセンターにて、NFDグランプリ2017を開催しました。

 

NFDグランプリはNFDの有望な若い才能の輩出を目的に2006年から今回で6回目の開催となります。

参加資格は50歳未満。持ちこみ作品による一次競技を経て、最終審査は指定された花材・資材で時間内に作品を制作するデモンストレーション競技で入賞者を決定。上位入賞者には、1位:ゴールドフラワー賞、2位:シルバーフラワー賞、3位:ブロンズフラワー賞が授与され、日本フラワーデザイン大賞などの本会主催のイベントでのデモンストレーターや、『花ファション』誌に掲載する作品制作など、将来を嘱望された若手デザイナーとして各方面にアピールのチャンスが与えられます。

 

今回は32名の出場者の中から、1次審査を経て7名のファイナリストが選出されました。

NFD創立50周年記念デモンストレーションと同日開催だったため、より多くの観覧者に見守られる中で、「魅せて話す」ことを含めた最終競技は白熱した戦いとなりました。

栄えあるグランプリは、制約のある中で自由な発想で美しい作品をつくりあげた髙智美乃NFD本部講師(愛媛県支部)が受賞しました。

 

一次競技作品:「煌びやかに たおやかに」 髙智美乃(愛媛県支部)

atari__99A7026 atari__99A7032


atari__99A6989

最終審査作品とゴールドフラワー賞に選ばれた髙智美乃さん(愛媛県支部)

atari__99A6983

 

写真:左から

ブロンズフラワー賞 竹村結花さん

ゴールドフラワー賞 髙智美乃さん

シルバーフラワー賞 小泉吉寿さん


 

ご入賞された皆様、おめでとうございました!

キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一次競技の様子

最終競技の様子