日本フラワーデザイン大賞

日本フラワーデザイン大賞2014

 

スケジュール(予定) 出展規則 

 

11/16(日)「第6 回横浜国際女子マラソン大会」開催に伴う交通のご案内

2014 年11 月16 日(日)第6 回横浜国際女子マラソン大会開催に伴い、周辺道路の交通規制が予定されております。 パシフィコ横浜へのご来場ルートおよび駐車場の入出庫に一部制限がございますので、ご来場の際にはご注意下さい。

パシフィコ横浜 ご来場のお客様へ

交通規制のお知らせ

開催概要

[名 称] 日本フラワーデザイン大賞2014

[主 催] 公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)

[会 期] 2014年11月14日(金)~16日(日)

[時 間] 10:00~19:00(最終日は17:00まで)

※閉場30分前までにはご入場ください

[会 場] パシフィコ横浜 展示ホールC

[観覧料] 1,200円(前売り1,000円)

※小学生以下、70歳以上、障害者及びその介護者1名は無料(証明できるものをお持ちください)

※同入場券で第9回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストも観覧可能

[前売り券取扱い]  JTBエンタメチケット(商品番号0238018)

※主要コンビニエンスストアの店内にある端末機より、JTBレジャーチケットを経由してご購入ください 

[後 援] 文化庁 厚生労働省 農林水産省 外務省 国土交通省観光庁
     神奈川県 神奈川県教育委員会 横浜市 横浜市教育委員会

[協 賛] 東京リボン(株) (株)東京堂 松村工芸(株) (有)プロフローラ

 

日本フラワーデザイン大賞2014ではコンテスト以外にもイベント盛りだくさん!

会場内イベント一覧

  11/14(金) 11/15(土) 11/16(日)
10:30~11:30

日本フラワーデザイン大賞2014

表 彰 式

デモンストレーション

花ファッションデザインチーム

平野博美 名誉本部講師

梅澤美貴 本部講師

デモンストレーション

曽根真弓本部講師

12:00~13:00

※当初予定されておりました

デモンストレーションは、

15:00~16:00に変更となりました

子ども体験レッスン

【花飾り・ティアラ】

フラワースタジオ

「グリーンフォーリア」

主宰:渡邉もとみ本部講師

子ども体験レッスン

【クリスマス】

ユリフラワーデザインスクール

川上教室

主宰:川上悦子名誉本部講師

13:30~14:30

体験レッスン

【クリスマス】

矢野弘子フラワーデザイン教室

主宰:矢野弘子名誉本部講師

デモンストレーション

能村敏幸本部講師

デモンストレーション

伊東慶直NFD講師

15:00~16:00

デモンストレーション

花ファッションデザインチーム

目時泰子 本部講師

阿部喜恵 本部講師

体験レッスン

【クリスマス】

さつき・花のアトリエ

主宰:吉村佐月名誉本部講師

体験レッスン

【季節の花】

フローラルアート・プロダクション

主宰:中村史子名誉本部講師

16:30~17:30

体験レッスン

【産地の花】

スクール オブ 花サプライ

主宰:加藤悦子本部講師

デモンストレーション

小泉吉寿NFD講師

 
18:00~18:30  

第9回NFD全国高校生フラワーデザインコンテスト

表彰式

 

 


最終審査・審査発表

2014年11月13日(搬入日)。15:00までに作成・展示が完了した有効な作品について、最終審査委員会において審査し、大賞並びに各賞を決定いたします。

11月14日(開催日初日)朝の手直し時間までに該当作品への入賞プレート取り付け及び、表彰式後、入賞者一覧表を掲示にて行います。ただし、大臣賞受賞者は個別に表彰式の案内が出展ブースに配布されます。

※最終出展者に(NFD会員のみ)本部事業15単位付与(この単位に、一次審査5単位を含む)

 

icon_4bcc_128

image_628866

スケジュール(予定)

11月13日(木) 搬入受付 10:30~14:30
制作・展示 11:00~15:00
審査 16:00~20:00
11月14日(金) 一般公開 10:00~19:00
開会式 9:40~9:50
表彰式 10:30~11:30
11月15日(土) 一般公開 10:00~19:00
11月16日(日) 一般公開 10:00~17:00
搬出・撤去 17:30~19:00

コンテスト展示部門

  1. アレンジメント
    ①クラシック -時とともに変化して- ②和・モダン -スタイリッシュ- ③Imposed -共鳴- 
  2. ブライダルブーケ
  3. 花束
  4. プティデザイン
  5. フレームデザイン※追記あり
  6. フローラル・コラージュ
  7. フローラル・アクセサリー
  8. フローラル・バッグ
  9. プリザーブドデザイン

 

※Imposedについて

主催者側で用意された花材・資材(花器含む)で作品を制作します。素材はすべて用意されるが、使用選択は出展者の判断とします。(素材は当日発表)応募者多数の場合は抽選により出展者を決定します。

 

※フレームデザインについて

フレームは主催者が用意したものを使用し、作品重量は3kgまでとします。

無審査展示部門

子ども部門~童話の世界~(アニメーションも可)

最終審査

2014年11月13日(搬入日)
制作・展示が完了した有効な作品について、日本フラワーデザイン大賞・最終審査委員会において審査し、大賞ならびに内閣総理大臣賞をはじめとする各賞を決定します。

※最終出展者に(NFD会員のみ)本部事業15単位付与(この単位に、一次審査5単位を含む)

審査発表

2014年11月14日(開催日初日)
朝の手直し時間までに該当作品への入賞プレート取り付け及び、表彰式後、入賞者一覧表の掲示にて行います。ただし、5大臣賞受賞者は、表彰式時に発表します。入賞者には個別に表彰式に案内が出展ブースに配布されます。

出展規則

この規則に反する場合は、審査・展示の対象外となるほか、入賞が取り消されることがあります。

  1. 出展作品に関する手直しの指示や、傷んだ作品の撤去など一切の権限は会期を通じて主催者が保有するものとする。
  2. 出展作品は、出展者の創作による未発表のものとする。
  3. コンテスト展示における出展作品の搬入から展示完了までの一切は、出展者一人で行うものとする。(アシスタントの入場不可)
  4. 出展作品は、会期を通じて常に鑑賞に堪え得る状態で保たれるよう、出展者が責任を持って作品の管理・手直しを行わなければならない。
  5. 審査に関する問い合わせには、一切応じられないものとする。
  6. 上位入賞(優秀賞まで)した場合は、11月14日(金)の表彰式及びその後の撮影に必ず出席できるものとする。
  7. コンテスト展示における制作条件は下記の通りとする。また、制作条件に反する出展作品は審査の対象外とする。

    (a) 出展作品は、一次審査におけるデザイン画を基本構想として制作すること。

    (b) 部門ごとに設定された作品寸法内で制作すること。

    (c) 展示台・展示板・背景に布や紙、板、砂、果物、葉、オーナメントなどを直接置き、装飾、演出をしてはならない。しかし、花器・土台とみなされるものに装飾することは可能とする。

    (d) 部門説明中における「70%以上が生花で構成された」とは、作品の器や土台を除いた部分において生花の占める割合が70%以上ということである。

    (e)「植物素材」とは生花を含む植物全般を指し、乾燥・化学処理・着色など加工の有無は問わないが、二次加工されたもの(木材、紙など)や人工のもの(造花など)は含まれない。

    (f) 会場内では、スプレー塗料など揮発性・可燃性の高い薬剤を含むものの使用はできない。また、会場の電源は使用できない。

記録

入賞作品は、搬入日の最終審査終了後に①入賞作品集、②報道関係発表、③その他協会運営管理の目的で撮影します。また、全作品の使用権は、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会に帰属するものとします。

※一般公開中の無許可の写真撮影は会期を通じて禁止します。出展者が自分の作品を撮影できるのは、朝・夜の手直しの時間のみとします。

※作品集に掲載するためのコンテスト展示と無審査展示の作品撮影は、11月13日(木)15:00以降に撮影します。作品はその時間までに完成させているものとします。

※審査に際して、部門によっては審査員が実際に作品に触れて審査する場合があります。撮影の際に、制作者の意図と異なる作品の向きなどで撮影される場合もございますので、予めご了承ください。

お問い合わせ先

公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会

〒108-8585

東京都港区高輪4-5-6

Tel:03-5420-8741

Fax:03-5420-8748

メールでのお問い合わせ

 

上位入賞作品展へ